さが農商工連携応援基金事業

 

 公益財団法人佐賀県地域産業支援センター(以下「センター」といいます。)では、平成21年度から、佐賀県内の農林漁業者と中小企業者が有機的に連携し、かつ、互いの経営資源を有効に活用して、新商品、新技術または新役務の開発を行う取組に対し、「さが農商工連携応援基金」の運用益を活用して助成金を交付する事業を実施しています。

事業概要図

1.応募資格

農林漁業者と中小企業者との連携体であること。

「農林漁業者」
佐賀県内に主たる事業所または住所を置く農業者、林業者若しくは漁業者またはこれらの者の組織する団体(これらの者が主たる構成員または出資者となっている法人を含む。)

「中小企業者」
独立行政法人中小企業基盤整備機構法(平成14年法律第147号)第2条第1項に規定する中小企業者(農林漁業者を除く。)であって、佐賀県内に主たる事業所を有する者

「連携体」
農林漁業者と中小企業者で構成する共同事業体であって、その事業が双方の経営資源を有効に活用し、互いに役割を分担して一定の目的達成のために共同して取り組み、相互の経営の改善および経営の向上を図るもの

2.助成対象事業

以下に掲げる取組を助成対象事業とします。なお、県外見本市等への出展のみを対象とした申請はできません。

新商品等開発事業(新商品・新技術・新役務の開発)

市場調査、研究、試作品製作、分析試験、モニタリング、商品デザイン開発、県外見本市への出展など。

(注1)佐賀県内で研究開発等を行うことが要件です(一部県外機関等に委託、外注することは認めます)。

(注2)県外見本市等は、交付決定日以降に開催されるもので、かつ、販売が主目的ではなく、商談ベースであること(即売会や物産展、申請者等が主催するものは対象外。)。また、対象となる出展物は、さが農商工連携応援基金助成金を受けて連携体が開発したもので、既に商品化が済み、販売できるものです。

3.助成率、助成期間および助成限度額

1.助成率

3分の2以内

2.助成期間

センターが助成金の交付決定した日から1年以内

(注)センターが交付決定するより前に支出した経費は、助成対象となりません。

3.助成限度額

1,000千円以上5,000千円以下

(注)県外見本市等に出展する場合の経費に係る助成限度額は、出展地域に応じて以下のとおりです。

出展地域 助成限度額
海外 2,000千円
関東 1,500千円
近畿・その他 1,200千円
九州 900千円

4.助成対象者の決定

 センターが設置する審査委員会において、審査項目(必要性、新規性・独創性、市場性、実現可能性、連携体としての妥当性、地域経済への波及効果等)について、総合的に審査し、この審査委員会での意見を基に助成対象者を決定します。

 書類審査があるほか、応募者には、審査委員会において事業計画を説明していただきます。

 なお、審査委員会は、大学関係者など有識者により構成し、中立の立場から厳正に審査します。

5.募集期間 (終了しました)

<平成28年度第1回>

 平成 28年3月22日(火)~平成28年4月28日(木)必着

 

 助成金事業採択応募用紙を作成し(応募用紙に記載の書類を添付すること。)、センターまでお持ちになるか、又は郵送してください。(提出部数1部)。

 お持ちになる場合の受付は、8時30分から17時15分まで(土・日・祝日を除く。)です。

 郵送の場合は、平成28年4月28日(木)当日消印有効です。

 なお、いったん提出された書類は、審査の結果を問わず返却しません。

 助成金事業採択応募用紙の様式および公募要領は、センターに請求するか、または以下のファイルをダウンロードしてください。

  1. 公募要領
  2. 助成金交付要領
  3. 助成金事業採択応募用紙・誓約書(様式第1号 WordPDF
  4. 助成金事業採択応募用紙・誓約書(記載例)

6.その他

助成対象事業として採択され、交付を決定した事業については、原則として、助成先の事業主体名や企業概要、事業名や事業概要等を公表しますので、あらかじめ御了解ください。ただし、内容等を公表することが時期尚早であったり、好ましくない事業については、協議により公表する範囲を決定します。

さが農商工連携応援基金について

佐賀県内において形成された農林漁業者と中小企業者との連携体による取組を本県独自で応援することを目的に、独立行政法人中小企業基盤整備機構、佐賀県および県内金融機関からの協力を得て、センターに造成された総額25.2億円の基金であり、この運用益を活用して助成事業を実施するものです。

 

 

「さがんものたち」冊子が出来上がりました。

 佐賀県地域産業支援センターが平成21年度から実施している「さが農商工連携応援基金事業」、この助成事業を活用した商品化された数々の「さがんものたち」28の逸品を、1冊の本にまとめました。

この本では、商品の情報を始め、商品開発の経緯、商品のこだわりや想いを紹介しています。規格外の農産物が有効活用され、魅力的な商品や健康を意識した商品に生まれ変わったりするなど、多くの成果が生まれています。食品以外にも、この助成金を使って農作業用の台車や漁業用機械など工業製品も誕生しています。

(冊子を実際に見られたい方は、佐賀6次産業化サポートセンターまでお問い合わせください)

さがんもんたち(写真1).jpg

 

 

TEL:0952ー34ー4418

MAIL:rokujika@mb.infosaga.or.jp

 

 

 

問い合わせ

6次産業化推進課
佐賀市鍋島町八戸溝114
TEL:0952-34-4418 FAX:0952-34-5523
Mail:rokujika@mb.infosaga.or.jp

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

         

このページは見つけやすかったですか?