さが機能性・健康食品開発拠点事業

平成30年度 さが機能性・健康食品開発拠点事業 
トライアルユース補助事業の募集期間延長のお知らせ

1. 事業の目的
機能性・健康食品の開発を志向する中小企業が、「さが機能性・健康食品開発拠点」(さがフード&コスメラボ)等を利用し、事業化に取り組みやすくなるよう初期段階の研究に係る経費の一部を補助する。

2. 応募資格
  次のいずれかに該当する者で、研究開発を主体的に実施できる能力を有する者
 (1) 中小企業基本法第2条第1項各号に該当する者又は中堅企業(従業員数100名以上1,000名
  未満の企業)のうち、佐賀県内に本社又は主たる事業所を有するもの
 (2) 農業協同組合法に規定する農業協同組合、森林組合法に規定する森林組合又は水産業協同組合法に規定する  漁業協同組合で、佐賀県内に主たる事業所を有するもの

3. 公募期間
 平成30年5月7日(月) ~ 平成30年6月22日(金)(受付最終日17時15分まで)
 ※郵送の場合は、平成30年6月22日の当日消印有効

4. 補助事業の対象
   次の各号のいずれかに該当するも

(1)原則として、さが機能性・健康食品開発拠点(※1)での共同研究を必要とするもの。
(2)大学等との共同研究へ発展し得るテーマで、基礎的な研究開発要素を有するもの。
(3)その他、公益財団法人 佐賀県地域産業支援センターが必要と認めるもの。
※1 県内の研究機関が持つ先進のシーズと食品製造業関連企業とのマッチングを行い、佐賀の豊富な農林水産資源を活かした機能性・健康食品研究開発を行うことを目的に佐賀県工業技術センター内に設置されている共同研究施設で、各種の分析装置等を備えています。

5. 補助率、採択件数、補助限度額及び補助期間
(1)補助率   3分の2以内
(2)採択件数  3件程度
(3)補助限度額 1件あたり1,000千円
(4)補助期間  交付決定の日から平成31年2月末日まで

6. 選考方法
  センターが設置する審査委員会において、審査項目(研究の計画性、新規性、企業の研究体制等)に
   ついて総合的に審査し、この審査委員会での意見を基に補助対象者を決定します。
    応募者には、審査委員会において研究の概要及び計画を説明していただきます。

7. 応募書類等
下記よりダウンロードのうえ応募ください。
・応募書類(応募用紙、研究の概要(別添1)、研究計画書(別添2)、誓約書)【PDF形式】【Word形式】
・トライアルユース補助事業費補助金公募要領【PDF形式
  ※応募をご検討されている方は、必ず事前に連絡・相談ください。

<連絡先>さがフード&コスメラボ(TEL:0952-37-9182 MAIL:sagafc@mb.infosaga.or.jp)
担当:桂城、橋本 ※不在にしている場合が多いので、まずはメールにてご連絡願います。  

平成30年度 さが機能性・健康食品開発拠点事業
機能性表示食品届出支援事業費補助金の募集期間延長のお知らせ

1. 事業の目的
 機能性・健康食品の事業化において、県内事業者が機能性表示食品の届出をする際に必要な費用の一部を補助することにより、付加価値の高い製品開発の支援を図る。

2. 応募資格
(1)  中小企業基本法第2条第1項各号に該当する者又は中堅企業(従業員数100名以上1,000名未満の企業)のうち、佐賀県内に本社又は主たる事業所を有する者
(2)  農業協同組合法に規定する農業協同組合、森林組合法に規定する森林組合又は水産業協同組合法に規定する漁業協同組合で、佐賀県内に主たる事業所を有する者

3. 公募期間
 平成30年5月7日(月) ~ 平成30年6月22日(金)(受付最終日17時15分まで)
 ※郵送の場合は、平成30年6月22日の当日消印有効

4. 補助事業の対象
次のいずれかに該当するもので、食品の機能性表示のための届出が完了する見込みのあるもの
(1)   補助事業者が開発し、製造し、若しくは販売する商品に関する、食品の機能性表示制度を活用するための安全性・機能性の評価に係る論文の調査、機能性評価に関するシステマティックレビューの作成等
(2)  機能性表示食品制度の届出のために必要な書類等の作成等

  5. 補助率、補助限度額、採択件数及び補助期間
(1)補助率 2分の1以内
(2) 補助限度額
①システマティックレビューの作成等 750千円
②機能性表示食品制度の届出のために必要な書類等の作成等 300千円
(3) 採択予定件数 ①2件 ②2件
(4) 補助期間 交付決定の日から平成31年2月末日まで

  6. 選考方法
  センターが設置する審査委員会において、審査項目(商品化までの計画性、将来性、管理体制等商品化後の維持可能性)について総合的に審査し、この審査委員会での意見を基に補助対象者を決定します。
応募者には、審査委員会において研究の概要及び計画を説明していただきます。

  7. 応募書類等
   下記よりダウンロードのうえ応募ください。
   ・応募書類(応募用紙、事業計画書(別紙)、誓約書)【PDF形式】【Word形式
・機能性表示食品届出支援事業費補助金公募要領【PDF形式
    ※応募をご検討されている方は、必ず事前に連絡・相談ください。

<連絡先>さがフード&コスメラボ(TEL:0952-37-9182 MAIL:sagafc@mb.infosaga.or.jp)
担当:桂城・橋本 ※不在にしている場合が多いので、まずはメールにてご連絡願います。
 

事業の概要

佐賀県は、豊富な農林水産物資源を保有しており、また佐賀県工業技術センター・佐賀大学・西九州大学等県内の研究機関においては、機能性・健康食品の中でも「生活習慣病対策」の分野に多くの研究シーズや人材を保有しています。

本事業では、これら地域の特色を活かした研究開発に取り組むことで、「佐賀ならでは」の新技術・新商品の創出を促進します。

公益財団法人佐賀県地域産業支援センターでは、さが機能性・健康食品開発拠点(愛称:さがフード&コスメラボ)に専従するコーディネーターを配置し、本拠点を軸とした研究開発から商品化までのコーディネート活動を行って参ります。

(参考)佐賀の豊富な農林水産物資源

全国1位 板のり収穫量 19億6,519万枚
(シェア21.6% H20年)
全国1位 ハウスみかん収穫量 9,880トン
(シェア26.6% H20年)
全国1位 二条大麦収穫量 4万6,100トン
(シェア31.8% H20年産)
全国2位 たまねぎ収穫量 17万1,800トン
(シェア13.7% H20年産)
全国2位 大豆収穫量 2万3,000トン
(シェア8.8% H20年産)
全国?位 ムキタケ 脂質低下作用
炎症抑制作用

さがフード&コスメラボ 利用概念図

 food_cosme.jpg

研究開発~商品化にあたってのコーディネート活動

codinate2.jpg

研究シーズ収集・企業様のニーズ収集からマッチング、共同研究支援、商品化等の支援を行って参ります。

 

問い合わせ

さがフード&コスメラボ
〒849-0932 佐賀市鍋島町八戸溝114
TEL:0952-37-9182 FAX:0952-34-5523