• トップページ
  • さが土産品開発第2期コンサルティング成果発表会を開催します

さが土産品開発第2期コンサルティング成果発表会を開催します

   中川淳2.jpg当財団では、平成28年(2016年)度より、土産品の開発・
販路開拓などを目指す県内の製造事業者等を対象に、株式会社中川政七商店による「さが土産品開発コンサルティング」を実施しています。
   平成29年(2017年)11月から始まった第2期コンサルティングが終了するにあたり、下記のとおり成果発表会を開催します。
   当日は、モデレーターとして、さが土産品開発コンサルティングを指揮していただいている株式会社中川政七商店 代表取締役会長 中川政七氏をお迎えし、県内製造事業者3社による成果発表およびトークセッションを行います。

                  記

1 日  時 平成31年(2019年)3月7日(木曜日)
                     14時00分~17時00分

2 場  所 ホテルマリターレ創世 佐賀
                   (〒840-0804 佐賀市神野東2-5-15)

3 内  容
○モデレーター 中川政七氏(株式会社中川政七商店 代表取締役会長)

○第1部 第1期生 コンサル後の現状報告及び今後の展望
  ・谷口 弦  氏(名尾手すき和紙株式会社 次期7代目)
  ・川副 隆彦 氏(鍋島 虎仙窯 番頭兼絵師)
  ・堤  一博 氏(合資会社鶴屋菓子舗 営業部長)

○第2部 第2期生 成果発表
  ・古川 千夏  氏(株式会社蔵出しめんたい本舗 取締役)
  ・川原 啓秀  氏(川原食品株式会社 代表取締役)
  ・篠原 祐美子 氏(有限会社篠原渓山 代表取締役)

○第3部 トークセッション(ゲスト:第2期生担当コンサルタント)
  ・山田 遊 氏(株式会社メソッド 代表取締役)
  ・佐藤 リッキー 氏(合同会社Yello 代表)
  ・辰野 しずか 氏(Shizuka Tatsuno Studio  代表取締役)

4 参 加 料 無料

5 対 象 者 経営改善・ブランド構築にご興味をお持ちの方

6 申込方法 別添チラシ(申込用紙)にご記入のうえ、FAXまたはメールでお申込み
       ください。(申込み先着順)
                    チラシ

7 申 込 先 公益財団法人佐賀県地域産業支援センター 経営改善支援課
                    FAX: 0952-34-4412 E-mail: miyage@mb.infosaga.or.jp

【参考1】さが土産品開発コンサルティング
  県内の製造事業者等に対し、企業の経営診断・改善、ブランド構築、商品開発から流通・販
 売、情報発信までの一貫したコンサルティング支援を行う事業。

・第1期として、平成28年(2016年)10月から約1年間、県内製造事業者3社に対してコンサルティング支援を実施。  

1期支援対象企業名 事業内容
名尾手すき和紙株式会社 手すき和紙製造販売
鍋島 虎仙窯 伊万里鍋島焼の製造販売
合資会社鶴屋菓子舗 南蛮菓子製造販売

・第2期として、平成29年(2017年)11月から約1年間、県内製造事業者3社に対してコンサルティング支援を実施。
第2期支援対象企業名 事業内容
株式会社蔵出しめんたい本舗 辛子明太子製造販売
川原食品株式会社 粕漬け・柚子こしょう製造販売
有限会社篠原渓山 有田焼製造販売

・第3期として、平成30年(2018年)10月から約1年間、県内製造事業者3社に対してコンサルティング支援を実施中。
第3期支援対象企業名 事業内容
有限会社平川食品工業 豆腐の製造・販売・卸
丸秀醤油株式会社 醤油・味噌・その他調味料の
製造販売
有限会社忠兼総本社 化粧品の製造・販売

【参考2】株式会社中川政七商店(なかがわまさしちしょうてん)
 享保元年(1716年)創業。以来、手績み手織りの麻織物を扱い、近年は工芸をベースにしたSPA(製造小売)業態を確立し、全国に直営店を展開している。本社は奈良県奈良市。

 

問い合わせ

経営改善支援課
〒849-0932 佐賀市鍋島町八戸溝114
TEL:0952-34-4422 FAX:0952-34-4412
Mail:keiei@mb.infosaga.or.jp

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

         

このページは見つけやすかったですか?